レディ

様々なシーンで活用できるネットカフェは店舗によって特徴がある

進化をしている場所

女性

多くの方が利用している

ネットカフェは全国各地にあり、低料金でインターネットが出来たりマンガ本や雑誌などを読むことができる場所です。ネットカフェのお店によっては無料でドリンクを飲むことができたり、シャワールームを利用できるところもあり、宿泊施設として利用する方も多くいます。夜に宿泊目的でネットカフェを利用する場合は、お店によっては夜専用のナイトパックという料金の設定がありますが、ナイトパックが始まる時間を確認してから行かなければ料金に違いが出てしまうことがあるので気をつける必要があります。またネットカフェなのでインターネットを利用する方も多くいますが、多くの方が利用しているパソコンなので個人のメールなどの確認には注意が必要です。メールサーバなどにログインしたままになると、次に利用する方に見られてしまう可能性は高くなるので注意が必要です。

女性でも利用しやすい場所

ネットカフェのイメージには薄暗くタバコの匂いが漂っていて、どちらかと言うと男性が多く利用する場所というものがあり、女性には利用しにくいという印象を持っている方も多くいます。ネットカフェの中には薄暗くタバコの匂いが漂っているような施設もありますが、現在はネットカフェでも明るくスタイリッシュな印象を与えるネットカフェが増えてきています。また、仕事の打ち合わせができる大きな部屋があり、ドリンクを無料で利用ができる施設もあるので会議のために利用する近くの会社もあります。その他には有料ですが、おしゃれなワンプレートの料理を提供するお店や世界のパンを楽しめるお店などもあり、ターゲットを女性に絞ったネットカフェが多くできているので、女性でも抵抗なく利用できるようになってきています。